FC2ブログ

観戦記・亜細亜大ー沖縄電力(オープン戦)

皆さん、こんばんは。今日は亜大ー沖電のオープン戦を観戦したのでそのレポートです。
今日はブログやツイッターなどでお世話になっている暇人さんと初めてお会いし、一緒に観戦しました。ネットでの繋がりを現実に持ち込むということは私自身初めてだったので、不安もありましたが、そこはお互い野球好き同士ということで気兼ねなく話すことが出来ましたし、いろいろな話を聞くことができとても楽しい観戦となりました。

こういった形で輪が広がっていくのはとても良いことだなと思うので、皆さんもぜひブログやツイッターなどで声をかけて一緒に観戦出来たらなと思います。宜しくお願いします!
沖 000 000 000 0
亜 000 000 000 0


沖 狩俣、知念―渡慶次
亜 東浜、藤本、九里、松田―嶺井

亜細亜VS沖電の試合はお互いに決め手を欠き無得点のまま引き分けに終わりました。

この試合の一番の見どころは何と言っても東浜投手の投球でした。去年は途中から登板し短いイニングだったようですが、今日は先発し6イニングを投げるなど長くその投球を見れたのは嬉しかったです。セットから投げたり、振りかぶって投げたりといろいろ試しているようでした。
ただ、正直調子自体はそれほど良いようには思えませんでした。三者凡退で終わらしたのが5回だけと終始走者を背負った投球でピリッとしない感じでした。2回は先頭打者に2ベースを打たれピンチを迎えますが、味方の好守などもあり得点を許しません。6回にも先頭を出しますが、こちらは冷静に走者を誘い出し牽制で刺すなど、マウンド捌きの良さが光りました。3番に入った田場を空振り三振に仕留め、降板しました。
6回を投げて被安打5無四球で奪三振5という内容で終わってみれば危なげない投球。ヒットを打たれても短打でしたし、2回もピンチでしたが点を取られるイメージを感じさせませんでした。
久しぶりに生で見ましたが、やはり良い投手だなとつくづく感じさせる投球でしたね。

沖電の先発は狩俣。凄みこそ無いですが、丁寧に球を散らせて打たせて取る投球。亜大打線から凡打の山を築きます。ヒットを打たれたのは4・5回だけで、いずれも2塁まで進められピンチとなりますが、冷静に投球し後続を抑えていました。後のイニングは全て三者凡退と安定した投球が光りましたね。7回を被安打3無四球奪三振4とほぼ完璧な投球を披露してくれました。
狩俣の後を継いだのは左腕の知念。高卒2年目で高校時代に見て以来でした。そして、興南の山川も登場し若いバッテリーとなります。ただ、やはり高校時代から経験もある両者なので慌てることもなく打者に集中しアウトを重ねていました。知念は高校の時よりかはやや腕が下がったかなと思いますが、キレや球威を増していた印象です。

亜大は東浜の後の投手は1イニングずつ投げ、特にピンチもなく沖電打線を抑え両者無得点のまま0-0の引き分けで試合終了。

正直、特に見所はなかった試合だったかなと思います。
両打線とも淡泊で繋がりに欠けました。
もちろんこの試合からは東浜投手を取り上げます。


この試合の後はせっかくだということで沖電―大阪ガスのオープン戦も観戦。
前の試合と打って変わって両打線とも活発で序盤から点の取り合いでした。亜大との試合では当たりが無かった金城(八商工卒)ですが、1打席目にライトスタンドへライナーで飛び込むホームランを放ち、続く打席でもタイムリーを打つなど勝負強さを見せていました。ただ、2番ファーストという立ち位置ですし、フォームを見てもスケールダウンしていたのでプロに行くことはないかなと思います。
そして、沖電のエースである仲宗根を2イニングながら見れたのは良かったです。やや変則右腕で、破綻のない投球ができるものの、こちらもプロとなると物足りないかもなという印象でした。
また、大阪ガスでプレーしている仲宗根(沖尚卒)も途中から出場し1打席ながら見れたのは嬉しかったです。

今日で怒涛の亜大オープン戦観戦は終わりです。沖電の伊波投手以外は見ることができたのでなかなか充実した観戦だったかなと思います。
それにアマ観戦の勘なども取り戻すことができたので納得の観戦をすることができました。
観戦した選手たちの活躍を期待したいです!



スポンサーサイト



コメント

山原球場さん、こんばんわ。
初めまして。いつも更新楽しみにしています。

ちょっとお聞きしたいのですが・・・私は3/1亜細亜大VS国士舘大 を観戦したかったのですが、東浜選手の登板はあると思いますか?

今日6イニングも投げたのなら、無さそうですか?

沖縄県出身選手ですし、球場で見たかったんですよ!

山原球場さんのご意見お伺いしたいです。
よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

>野球観戦初心者さん、初めまして。コメント有難うございます。

質問の件ですが、今日の琉大との試合には恐らく投げないでしょうから1日間が空きますし、国士舘戦に投げないことはないかなとは思います。6イニング投げたとはいえそこまで疲労感はないでしょうし。
ただ、先発よりはどちらかというと途中登板で短いイニングで投げるほうが可能性高いかもしれません。

国士舘も1部・2部の違いがあるとはいえ同じ東都のチーム同士で打者のレベルも高いので、登板して実戦の感覚を掴んでいきたいというのもあるでしょうから。

山原球場さん、ありがとうございます。

では、明日観戦してきたいと思います。
大学野球は初めて見るので楽しみです。

更新楽しみにしてますね。

Re: タイトルなし

>野球観戦初心者さん
観戦楽しんでくださいね!
こちらも東浜投手が登板することを願います☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する