FC2ブログ

ラー日記12

皆さん、こんばんは。今日は久しぶりにラー日記です。一応食べてはいるのですが、案外ここの更新が追いついていなくて溜まってしまいました。早めに消化したいです。


こちらはみつくら製麺所「みつくらそば」(380円)。この時はみつくらの日だったため更に半額の190円でした。ただでさえ安いのに、200円を切るのは非常に魅力的です。麺はいくつか選べる中から与那原麺を。
ここは名前の通り製麺所が出しているお店で、直送なので麺が旨いです。与那原麺はやや縮れた中太でぎっちりといった感じで噛み応えがあり、とても美味しかったです。
スープも丁寧に作ってある印象で、カツオが効いていますし変に甘みもなくて良かったです。
他のメニューも美味しそうだったのでまた機会があれば来てみたいです。



こちらは天天有の、「鶏白湯のチャーシューメン」(650+150円)
京都の本店は結構有名みたいで、京都らしく鶏出汁が有名でした。どんなラーメンの紹介の部分に甘めとあったので嫌な予感がしましたが、その予感的中といった印象でした。鶏出汁もあって更に甘く感じて全部食べましたし、スープも一応そこそこ飲みましたが、ちょっときつかったです。チャーシューもどちらかといえばジューシーと言うよりはパサついた感じもあり、量は多いですが満足感はいまいちでした。
次回はもう一つの濃厚醤油を試したいと思います。



こちらは最近よく行く、かなざわ「塩ラーメンにもろこしバター」(500円+150円)
透明感のあるスープは適度に塩気があってあっさりですが、優しい味でなかなか美味しかったです。個人的には味噌や醤油よりも塩が一番好みでした。
バターが溶け出しコクが出てきますが、塩気も強くなってくるもののもろこしの甘みがそれを和らげるという感じでとてもバランスが良かったです。
麺もホント美味しいですし、外れが無い店ですね。



こちらは花月の「嵐げんこつらぁめんスペシャル」(880円)
デフォの嵐げんこつらぁめんにトッピングをいろいろ入れて豪華にしたような感じで、期間限定ということもあって普段は入れないようなトッピングも入っていたようです。
正直かなり量が多く、それもトッピングなので少々食べ辛かったですね。味は基本と変わらないのでお腹いっぱいになりましたが、案外満足感はなかったかな?







スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する